人が、つなぐ、ビジネスマッチングサイト

販路拡大などを新たな販売先の開拓や連携に向けての単なるネット上の紹介あっせんに留まらず、
当会指導員がビジネスコーディネーター(外部コンサルタントや企業OB)の方々の支援を得ながら、
企業・製品 についての情報提供や市場評価、製品評価などについて継続的な支援を行いつつ、
マーケティング戦略の立案・実行のフォローを実施します。

専門家を探す

バーチャル展示会情報

>>もっと見る

投石 満雄(なげいし みつお)

肩書 投石マネジメントフォース代表/甲南大学非常勤講師
住所 〒662-0054 西宮市大谷町6番2号
TEL 0798−36−3357 FAX 0798−36−4135
HP

最終更新日:2011年4月12日

略歴

@神戸市生まれ。学卒後、一部上場商社、中小製造業での経営企画や海外業務務等を経て経営コンサルタント。(社)中小企業診断協会賞受賞。民間企業に対し、また、公的中小企業支援機関との間で、戦略策定、経営革新から新規事業推進に創業支援、新業態開発、シティマーケィング、市場調査、講演等に携わる。
A民間の中小企業の皆様に向けて、とりわけ経営革新や新規事業の構想づくりから立ち上げ、マーケテイング、創業支援等の分野で、経営戦略やビジネスプラン策定、事業化のイメージづくり、マッチングサポート、及び、事業立ち上げと推進支援のコンサルティングに多数従事。
一方、公的支援分野においても兵庫県中小企業団体中央会はじめ、兵庫県産業労働部商工労働局経営支援課、(独) 中小企業基盤整備機構、(公財)ひょうご産業活性化センター、(財)神戸市産業振興財団、神戸商工会議所などの経営診断等専門家派遣事業に加え、別途、各種審査委員も務める。
B平成8年より現在に至るまで兵庫県農業改良普及員の研修を担当、また、兵庫県中小企業団体中央会農業ビジネスセミナー運営委員長、ひょうご農業MBA塾講師、県内商工会議所経営指導員研修での農商工連携の講師に加え、農家や農商工連携のコンサルテイングでの実績も豊富。
Cセミナー面では、中小企業大学校や日本商工会議所、(社)発明協会の講師と共に、各地商工会議所の経営革新塾トータルコーディネーターなど従前の実績は千回を超える。 テーマ例としては、新分野進出を含む経営革新・第二創業や農商工連携、知的財産権取引業育成支援研修、創業塾等。

資格

中小企業診断士

自己PR

@“超えるべき常識と備えるべき常識”をモットーに、実践的対応とわかりやすさに留意しつつ、「将来に向けた、ありたい姿の明確化と実現」の支援やアドバイスをめざしている。とりわけ、経営革新・農商工連携・シティマーケテイング関連では、事業体を取り巻く関係先構築と各々の役割明確を通しての付加価値向上に配慮しながら、ビジネスプラン策定から事業化のイメージづくり、マッチングサポートや販路開拓など実際の事業立ち上げから推進・発展支援に従事。
A(独)中小企業基盤整備機構アドバイザー。兵庫県嘱託中小企業診断員。著書に、「中小企業の実践マネジメント 伸びる会社はココが違う(中央経済社/共著)」、「中小企業の経営革新戦略(同友館/共著)」。
Bなお、阪神淡路大震災での復興支援関連の主な実績例は、次の通り。
 ・(財)阪神淡路産業復興推進機構でほぼ計10年にわたり、兵庫県で初め ての第二創業塾の企画・トータルコーデイネーター・講師、ベンチャーマーケットフェニックス(事業計画発表会)のコーデイネーター、業種転換セミナー講師を務め、中小企業の新分野進出や新規事業支援にも従事
 ・商業関係では、震災後の神戸都市圏における買物行動と意識に関する調査、三宮センター街診断(都心商業復興の行方)、南京町商店街診断、WeLove わがまち(商業者による地域おこし)の企画提案・選考委員会委員長
・兵庫県企業家支援情報ネットワークシステム整備事業調査委員、ベンチャースクールの再構築に関する調査・検討委員会委員
 ・コミュニテイ・ビジネス(CB)ゼミナールやNPO大学ガバナンスコース講師、CBのコンサルテイング等

「投石 満雄」さんへのお問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容
送信パスワード スパムメール対策のため、「ひょうごけん」を
漢字三文字にしたものを入力して下さい。
 

〒650-0004
神戸市中央区下山手通4丁目16番2号
兵庫県民会館3階

電話:078(331)2045
FAX:078(331)2095


兵庫県中小企業団体中央会