人が、つなぐ、ビジネスマッチングサイト

販路拡大などを新たな販売先の開拓や連携に向けての単なるネット上の紹介あっせんに留まらず、
当会指導員がビジネスコーディネーター(外部コンサルタントや企業OB)の方々の支援を得ながら、
企業・製品 についての情報提供や市場評価、製品評価などについて継続的な支援を行いつつ、
マーケティング戦略の立案・実行のフォローを実施します。

専門家を探す

バーチャル展示会情報

瀧澤 精一(たきさわ せいいち)

肩書 兵庫県立大学大学院 産学人材育成センター事務局長
住所 芦屋市翠ヶ丘町7−13
TEL 078-794-6186、携帯 090-86547189 FAX 078-794-6186
HP

最終更新日:2014年6月3日

略歴

・1949年生
・大阪で育ち、今宮高校卒、慶應義塾大学工学研究科卒(1974)
・1974年 久保田鉄工(株)(現クボタ)入社
  生産技術、製品開発、商品企画、新商品・新技術開発などを担当
  (2005.3 技術開発研究所閉鎖により早期退職)
  この間、農業機械の開発、農業関連新商品開発、新材料の開発・事業化  などを進めてきた。また、技術開発研究所の成果を他社に売却し事業化
  に注力してきた。

・2005年4月〜 文部科学省産学官連携コーディネーター
・2010年4月〜 現職

資格

・中小企業診断士
・ファイナンシャルプランナー(AFP)

自己PR

 (株)クボタで、技術開発や新商品・新事業開拓を幅広く担当し、事業化までを担当。また、新規研究所を立ち上げ、成果を挙げてきた。また技術者でありながら事業経営に注力し、稼げる技術者を意識して活動。H18年には中小企業診断士の資格を取得し、経営の分かる技術者を自認して活動中。
 また文部科学省産学官連携コーディネーターとして兵庫県立大学の持つ知的資産の早期普及に努め、地域の中小企業の方々とのコンタクトも多く、数々の成果も得てきた。
 事業戦略づくりから、商品企画、研究・開発、ものづくり、生産技術など
一貫した考えで進めている。

「瀧澤 精一」さんへのお問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容
送信パスワード スパムメール対策のため、「ひょうごけん」を
漢字三文字にしたものを入力して下さい。
 

〒650-0004
神戸市中央区下山手通4丁目16番2号
兵庫県民会館3階

電話:078(331)2045
FAX:078(331)2095

兵庫県中小企業団体中央会